【元世界3位】NUTURNから日本に来た4選手

特集記事
Copyright:Riot Games

直近の世界大会(VCT2022 STAGE1 MASTERS Reykjavík)で世界三位に輝いた日本のZETA DIVISION。しかし、日本リージョンには元より世界三位を手に入れていた選手たちがいたのはご存知でしょうか。

本記事ではそんな彼らをピックアップします。

NUTURN Gaming

VCT2021初期、韓国では強豪Vision Strikers(現:DRX)が公式試合100勝無敗を記録するといったVSの1強時代でした。そんな時代に終止符をうち、VCT2021 Korea Stage 2 Challengersで韓国王者となったのがNUTURN Gamingです。当時の在籍メンバーは以下になります。

韓国代表として出場したVCT2021 Stage 2: Masters Reykjavikではブラジルの「Sharks Esports」、NAの「Version1」に勝利し世界三位に輝きました。

その後、Lakia選手がVision Strikersに移籍したことで10X選手やhyeoni選手が加入。

2021年シーズン終了後は各選手がチームを離れました。

日本への移籍

2022年シーズンに向け、各選手は続々と日本のチームへの移籍を表明。

韓国の地で仲間として活躍した選手たちは、日本では好敵手として各々のチームで活躍しています。

選手紹介

Lakia

2022年1月に日本のIGZISTへの加入を発表。VCT2022 Stage1では日本3位を獲得したものの、世界の舞台で活躍してきた彼には満足できない結果だろう。

チーム使用エージェント在籍期間
IGZIST2022/01~
DRX(韓国)
Vision Strikers
2021/07~2022/01
NUTURN(韓国)~2021/07
Lakia | DAMWON Gaming
韓国の強豪を渡り歩き、世界三位にも輝いた最強のソーヴァ使いがが日本に上陸。最高成績はVCT2021 Stage 2: Masters Reykjavik 3位。使用エージェントはソーヴァ、スカイ、セージ。
allow

2021年11月に日本のJadeiteへの加入を発表。

Stage1ではCrazy Raccoon,Crest Gamingに敗れMain Event出場を逃す悔しい結果に。

Stage2ではLakia選手が所属する前大会BEST3IGZISTを下し、Main Event進出。

チーム使用エージェント在籍期間
Jadeite2021/11~
NUTURN(韓国)~2021/11
allow | DAMWON Gaming
世界3位を獲得した韓国・NUTURNより移籍し、チームを牽引する世界レベルのデュエリスト。最高成績はVCT2021 Stage 2: Masters Reykjavik BEST3。使用エージェントはジェットとレイズ。
Suggest

2021年11月にDetonatioN Gaming Whiteへの加入を発表。

Stage1ではLakia選手が所属するIGZISTReigniteに敗れ、Main Event出場を逃す。

Stage2前にDetonatioN Gaming Whiteは実績のある選手を獲得しており、チームの強化に成功している。

チーム使用エージェント在籍期間
DetonatioN Gaming White2021/12~
NUTURN(韓国)~2021/11
Suggest| DetonatioN Gaming White
NUTURNより移籍した、日本地域随一のイニシエーター。最高成績はVCT2021 Stage 2: Masters Reykjavik 3位。主な使用エージェントはチェンバー、ケイオー、ブリーチ。
10X

Lakia選手と入れ替わる形でNUTURNに在籍した10X選手。

現在は日本の「ENTERFORCE.36」に所属。

各チーム紹介

最後に、Lakia選手、allow選手、Suggest選手が所属するチームの本サイトページをご紹介します。是非ご覧ください。

Lakia/GangPin/thiefy/oitaN/poem/RIPablo
allow/Anker/SylFy/Akame/Brofeld
Suggest/Melofovia/SSeeS/HSK/Killer/Pepper/barce

コメント

タイトルとURLをコピーしました